今からできる匂いと汗対策

今からできる匂いと汗対策

 

匂いの対策をするには高いスプレーを買って手術をして、食べ物を変えて、とやることが多くあります。
でもにおいが気になる場面というのは明日にもやってきます。
そんな急を要するにおいや汗の対策をここで紹介していきます。
お金や時間がなくてもできる方法です。

 

衣服で吸い取る

まず大事なことは吸水性の高い服を着ること。
汗がぽたぽた流れて広範囲にシミ、そして匂いが拡散しないように最小限にとどめるのです。

 

匂い自体が消えることはありませんがこれで汗地味の悩みはかなり軽減するでしょう。
服は全部営んだからどれでも同じ、と思ってる人はここで見直してみましょう。

 

よく水分を吸う素材としては、ポリエステル以外なら大体大丈夫。
パーセンテージでどの素材が入ってるかタグに書いてあるので一度チェックしてみましょう。
あと、尾曾すめなのはよく乾く服です。

 

吸水性以外にも乾きやすい服というのが存在していて、服のタグにしっかりと書いてあります。
すぐに乾くものであればシミができてもすぐに消えてしまうのでわかりにくいです。
シミばれが気になるのであれば色合いも非常に大事。

 

グレーとか赤とかは目立ちやすい傾向にあります。
黒などだと目立ちにくいのでできれば暗めの色がいいでしょう。

 

こまめに拭く

これは汗を広げないというのもそうですが臭い対策がメイン。
実は臭い、特にわきのにおいというのは汗が出ただけでは臭いって来ません。
脇にいる菌と融合して初めて臭いが発生するんです。

 

なので汗が発生して細菌と混ざる前にふき取ってしまえば臭いが出てこないということになります。
ただこのふき取り方にも注意が必要で、タオルなんかでカサカサになるまでふき取るとダメなんです。
感想というのは臭いの菌が繁殖する原因ですのでできれば少し湿らせるのがいいでしょう。

 

タオルの濡らすっていうんは難易度高いかもしれませんがなんとか準備しましょう。
この2つだけ主に外では注意して過ごせばかなり臭いと汗の対策はできると思います。