食べ物から臭い対策!じわじわと効いてくる

食べ物から臭い対策!じわじわと効いてくる

 

匂いの対策というのはクリームをつけたりスプレーをつけたりするのだけではありません。
体の中からその匂いを消すということも対策です。
そのためにすることは食生活の変化です。

 

食べるものや飲むものを変えればなんと匂いの種類、強さも変わってくるんです。
明日からすぐに効果があるということではないですが非常に有効な方法です。
いつかは完璧に気にならないくらいきれいにするには絶対に欠かせない方法なんですよ。

 

原因になるもの

まず紹介するのは臭いの原因になるかもしれないもの。
これは動物性たんぱく質です。
簡単に言うとお肉類ですね。

 

このお肉類のたんぱく質、そして脂肪というのは体のエネルギー源となる物質です。
エネルギー源というのは体を温かくさせる効果を持っています。
そうして暖められた体はぽかぽかして汗を出しやすくなるんですね。

 

汗が出るということはその分臭いが出てくる可能性も増えるということ。
汗を出さないことが一番の対策だと考えればこれをまず防ぐべきです。

 

匂いを抑えるもの

逆に臭いを抑える食べ物も紹介。
これはビタミン類が主にそうです。
ビタミンEやA。

 

これはにんじんピーマンなどの野菜、カボチャなどに多く含まれています。
動物性たんぱく質じゃないので体がポカポカすることもないので汗が抑えられます。

 

料理の参考に

細かい食材、料理というのは上の動物性たんぱく質やビタミン類を参考に自分で考えてみてください。
まあ基本t根期には健康的な食事をしていれば徐々に効果は出てくるはずです。

 

ここで大事なのは少しだけやって効果が出ないからってあきらめないこと。
食事による汗やにおいというのはすぐに出てくるものではありません。
でも、出てきた時の効果というのはほかの対策の比ではないです。

 

なのでしっかり腰を据えて頑張っていきましょう!